どこに行っても-空気はある

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016Limited〜チベット天空への路13

<<   作成日時 : 2017/01/21 21:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

1月1日夕方

バスはセラ寺を出発し、大昭寺(ジョカン寺)へ。

バスを降りると、そこは八廊街(バルコル)の入り口。
画像

画像

目に映るもの全てが面白いが、余裕がない。歩くので精いっぱい。もう、ここまでか。
画像

マンホールの蓋(電力)
画像

画像

大昭寺広場
画像

画像

信者が五体投地していた。
画像

画像

大昭寺 チベット仏教総本山の根本聖殿。7世紀半ばに建てられた、チベットで最も重要な寺院であり、最も古い木造建築だ。
画像

入場。
画像

昔、大法要などの集会時に使われた釜。バター茶を作ったのだろう。今は防火水槽。
画像

画像

3階建てだ。
画像

画像

画像

画像

なんとか、2階まで上がれた。
画像

みんなは3階まで行った。

私はここまでか、自問自答する。

意を決して3階へ。
画像

画像

画像

画像

画像

そこからは、ポタラ宮と広場が見えた。感動。
画像

上れてよかった。
画像

画像

懲りずに記念撮影。あれ?まともな写真がない。
画像


タルチョ
画像

画像

八廊街をコルラする信者。気力で歩く私。
画像

入れ歯だって。
画像

画像

画像

画像

画像

お茶屋さん、まだなの〜?
画像

画像

画像

もう歩けないよ。
画像

画像

そして、路地に入った。
画像

薄暗いお店の外では、子供たちが遊んでいた。構いたい日本人客。
画像

画像

ミルクティは美味しかった。お店のWi-Fiは通じなかった。
画像

また歩いて、予定のお土産屋さんへ。
画像

もう歩けない。
画像

お茶を頂いて自由時間。蜘蛛の子を散らすようにみんなバルコルに出ていった。

残ったのは私だけ。

画像

ゆっくり店内を見て、根付130元4個、タルチョ30元1セット、テーブルクロス300元1枚購入。850元クレジットカードで支払い。お店の人は手慣れておらず、操作がうまくいかない。やっと暗証番号まで行きつけた。

手描きのタンカ(仏画)は高すぎて手が出ない。拝むだけ。
画像


なんとMさんはバルコルを2周した!昨夜は高山病だったというのに!

お店を出て、バルコルを1周する形で広場に戻った。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

バスまでが遠い。重い身体を引きずる私。みんなが気遣ってくれた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
がんばれがんばれって応援したいけれど,十分頑張っていて,命の危険まで隣り合わせみたいに頑張っているのに,これ以上応援するのも酷みたいな感じです。でも,三階まで上がれてよかったです。三階からの眺めを見られてほんとによかったです。蜘蛛の子になんてならなくたっていいじゃないですか。よかったぁ。
人出は多いでしょうに,それ以上に広い通りのようですね。
現実逃避し過ぎです!!
あ,久しぶりに飛騨人形登場ですね。
たろにゃん
2017/01/25 22:06
たろにゃんさんへ

ありがとうございます。十二分に頑張った気がします。
いつもは旅行に行くと、足に豆がいっぱいできて、筋肉痛で睡眠不足なんですが、まだそっちの方が楽じゃん!って思えます。

でも、できれば、蜘蛛の子になりたかった。今、写真を見ても、このお店で何か買えたかもしれないと、ちょっぴり悲しい気分です。でも、それを払拭すべく、買った布でちまちま小物を作っています。

このお寺の周囲を巡るように出来ている店の通りがバルコルです。もう360℃お店です。面白そうでした。

あ、もう現実に帰っちゃいました・・・。今度はいつ逃避できることやら・・・。
飛騨人形もやっと登場です
現実逃避な旅人
2017/01/25 22:35
3階に行けて良かったです
もう歩けない、ここまでか。。。
とっても辛そうで、うるうるしてしまいました

お店に残ったのは一人だったんですね
現実逃避な旅人さんも行きたかったに違いないって、またうるうるしました
お店で買えるものがあって良かったと思いました

飛騨人形も一緒に行ってたんですね
この旅は過酷ですね
ぶっ倒れませんように。。。(願)
とまる
2017/02/11 18:16
とまるさんへ

ありがとうございます。本当に行けて良かったです。足がいつ止まってもおかしくないくらい重かったです。階段はふらつくので必死です。

お店に残ったのは私だけでした。なんか、外に出るという気力がなかったです。でも、お土産買わなくっちゃという使命感は残っていました。いつもなら、3倍くらい買っていますよ(本当か?)

飛騨人形を出すタイミングも、やっとこのタイミングです。風邪はいけませんね、風邪は。ちゃんと治してから行こうと思います。
現実逃避な旅人
2017/02/11 18:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016Limited〜チベット天空への路13 どこに行っても-空気はある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる