どこに行っても-空気はある

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016Limited〜チベット天空への路14

<<   作成日時 : 2017/01/22 20:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

1月1日夜


大昭寺(ジョカン寺)を後にして、夕食会場へ。
画像

画像

レストランの前で黒猫発見!どうやら、チベットの猫は用心深いらしい。
画像

画像

レストランに入ると、また猫が!走って行った。嬉しそうに追いかける私を見て、店員の男性は微笑んでいた。
画像

このレストランでは、民族舞踊が見られる。冬場はやっていないようだが、我々のためにだけ舞踊団がやってきた。周囲の客は見られてラッキーだね。
画像

画像

バター茶
画像

画像

画像

ヤク肉の餃子だって、食べなきゃあね。2個取ったけど、食欲はなかった・・・。取った分ちゃんと食べた。
画像

野菜や生のトマトが美味しい。せっかくのチベット料理だけど、だんだん中華料理の匂い(油?)に倦怠感が・・・。
画像

画像

画像

ツァンパ(裸麦を粉にして炒り、ヤクのバターを混ぜて練ったもの)はバザバサしてのど越しが悪い。おからもこしあんも苦手な私には無理だな。
画像

画像


ヤクのヨーグルトは美味しい。
画像

画像

ショーが始まった。
画像

民族衣装やお面が面白い。
画像

ダンスの出来は九寨溝で見たショーが凄かったな。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

途中、ヤクが現れて、襲われた私。
画像

ビデオを撮っていて、悲鳴まで撮れていた。
画像

可笑しかった~!
画像

画像

ショーが終わると、レストランを出た。

ホテルに帰る前に、ポタラ宮のライトアップ鑑賞!待ってました!

バスを降りたところから、広場までが遠いが、ポタラ宮はデカいので、どこからも撮影OK!絵になる。
画像

画像

あ、みんな、行っちゃった。
画像

なんとか、みんながいる広場まで着き、感無量。
画像

画像

ああ、そこからバスまでが遠い・・・。
画像

バスに乗って、ホテルに戻ると、すぐドクターチェック!
画像

さぁ!どうだ!今日は頭は痛くないぞ!

ああああ・・・・・・・。やっちゃった。

またまた、本日の最低を叩き出した・・・。

血中酸素濃度54% 昨日より9%も多いじゃないか!

そして、リーさんに「なんでマスクをしているんですか?!」と叱られる。

だって、咳が出なくって楽なの〜。

淡々と、リーさん「治療しますか?」 私「はい、します。」

要領を得ているから、ベッドに潜りこみ、治療OK状態。

血圧は185だって!!昨日より高いじゃないか!

点滴の針を刺されて、ややしびれる・・・。おかしい。点滴の落ちが悪いから、ヒ―テックを緩める。少し速くなった?でも、しびれる。腕が痛い。

あの優しい人が酸素をまた用意してくれた。

イケ村さんに記念の撮影をお願いする。
画像

画像

点滴が写っていなかったため、ダメ出しをし、撮り直し。
画像

うける〜。

しばらくして、ドクターが異変に気づき、何やら言ったが分からない。新しい針を持ってきて、右手の甲から点滴しなおし。先ほどの点滴は血管を外れ、腕を腫らしていた。

点滴が終わって、腫れた腕がどうなるのか聞いたのに、動いたから針が外れたのだとしか教えてもらえなかった。

治療が終わると、直ぐ支払い。これって、どうよ?辛いよ。

現金が中途半端な私は意を決してクレジットカードで払うことにした。そうしたら、フロントで支払いだって

ぐったりしながら、フロントまで歩いていき、支払い済んで、ぐったりしながら部屋に戻った。2,500元【うち手数料100元】なり。
画像

画像

部屋に戻ってから、処方された薬を飲んだが、小さい錠剤が2個増えていた。きっと血圧降下剤だな。

荷物の整理をする気力があったので、翌日何もしなくていいほどに整理した。

そして、買ってきたポストカードに記入をした。16枚出そう。途中で飽きた。

室温は26℃で丁度いい。確か、ドクターが窓を開けたな。閉めずに寝た。

部屋のテーブルには、こんなものが置いてあった。
画像

私って、4の重症域だったんだね。これで、酸素買うより医者にかかったほうが、保険が効くよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
夕食もいろんな珍しいものがたくさんありますね。ヤクは肉にも乳をヨーグルトにもできね大事なものなんでしょうね。
一泊したからポタラ宮の昼,夜の両方の表情が見られていいですね。
旅行途中での病気の治療を「記念撮影」してプログで紹介するってなかなかできません。びっくり。
たろにゃん
2017/01/27 23:38
たろにゃんさんへ

今夜はチベット料理の夕餉でした。ヤクの餃子は本当は美味しいんでしょうが、食欲がないのでいまいちでした。ヨーグルトは美味しく感じました。脂っこいものの臭いがないですし。

夜景は外せませんね。大晦日のほうがいいと思ったんですが、この日で良かったです。感動しました!

治療記念です(爆)
っていうか、そのくらい意識ははっきりしているんですよ。なにかしたくらいの。ん?既に頭がおかしいのかな?いや、生まれつき
現実逃避な旅人
2017/01/28 09:34
猫を追いかけれるぐらい回復したのかと思ったけど。。。あかんやん

料理は不思議です
バター茶って美味しいんですか
私はツァンパっていうの食べてみたいです
おからもこしあんも好きです(笑)

ショーがあって面白そうですね
民族舞踊とか好きです
ヤクに襲われたんですか
思い出に残りますね(笑)

ライトアップされたポタラ宮も素敵です
ちゃんと写真が撮れて良かったですね♪

でも、2日連続でワースト1になってるし。。。
記念写真を撮ってもらうとは、凄すぎです
点滴漏れて大丈夫でしたか
色が変わって痛かったでしょう
とまる
2017/02/11 22:44
あかん・・・ですよね

ツァンパは・・・バサバサです(爆)麦芽を食べているような…。

ヤクに襲われたdeショーは結構可笑しかったです。中国の少数民族の踊りは袖が長いので、腕を振るのが多いですね。女子がカワイコぶるような両腕を前で寄せる振り付けも面白かったです。

ポタラ宮のライトアップはいいですよ〜!大晦日に見たかった〜(できない体だったくせに・・・)。でも、歩くのしんどいんです。やっぱり、痩せてから行くんだった!きっと、重量税がかかっていますよ、高山病にも。

点滴漏れは数時間で引きました。しかし、微妙な痛みは数日間残っていましたよ。右手の甲に打たれた点滴のせいなのか、甲の血管ところに瘤ができています。1週間くらい痛かったのですが、収まりました。でも、瘤はあります。病院行ったほうがいいかな?
色は出ましたが、勿論消えています。
現実逃避な旅人
2017/02/11 23:03
パサパサ。。。口の中の水分が取られるやつですね
飲み物があれば大丈夫かなぁ〜
私は牛乳が、そのまま飲めないんで、フルーツグラーノーラをそのままでポリポリ食べます(笑)

瘤が残ってるんですか
痛みがないなら大丈夫かなぁ
気になるなら病院へ行かれた方が良いかも
とまる
2017/02/13 01:34
とまるさんへ

そうです、口の中が乾燥しそうな、喉を通せないようなバサバサです(*´з`)

低酸素になると、血が黒いんですよ。死んだ血が溜まっているのかも…。脳の血管に詰まったら大変ですよね
現実逃避な旅人
2017/02/13 06:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016Limited〜チベット天空への路14 どこに行っても-空気はある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる