どこに行っても-空気はある

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017満州時返、高齢者3人と車イス8

<<   作成日時 : 2017/05/16 20:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

5月5日午後

ついた先は瀋陽駅。
画像

エレベーターに乗ろうとしたら多そうだったので止めようとしたら、入ってという風に呼ばれて入った。ありがとう。
画像

駅舎の上の雲の色や形がなんとも怪しい感じ。砂嵐がやってきているような何とも言えない空。
画像

瀋陽駅の外で記念撮影。外観は文字以外その当時のままだと父は言った。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

父の話では、この先の建物に祖父が隊長を務めた白い建物があったらしい。
画像


入れそうだったので、中に入ってみた。凄い人垣。
画像

中の白い柱などは昔のままで、父は大変喜んでいた。
画像

駅の中を見ているうちに猛烈に降りだした!
画像

画像


止むのを待とうとなった。私は持ってきた軽量折りたたみ椅子3つを出し、セットして使った。
画像


叔父はトイレに行きたいらしい。駅内にトイレがない。

隣のチケット売り場にあるかもしれないと、小銭を渡し、叔父は駅を出て行った。

何分経っただろうか。叔父が戻ってこない。何度も何度も外を確認した。私が貸した紫色の傘が見えない。ホテルの位置を教えていたから、もしかして、ホテルまでもどった?

やっと、叔父が戻ってきたが、トイレは見つからなかったらしい。

どれだけトイレを我慢しているのか?雨も豪雨から普通ぶりに変わった。行こう!ホテルへ。

父にカッパを着せ、私は傘も差さずに車イスを押した。四人で歩道があるところまで遠回りをして横断。この時点でずぶ濡れに。ベストは撥水性で濡れない。

歩道と道路の差には凄い水溜まり。車イスが通れるところを通過し。靴は水溜まりにどっぷり浸かった。

ホテルまでは200m?300m?車イスを押して押して押しまくる。叔父に母のペースで来て!と頼み、車イスをもうスピードで走らせた。乗っている父も必死!

やっと、ホテルまで届いた!少し遅れて母達が到着。部屋へダッシュ〜!
画像

ずぶ濡れな私は靴を洗い、シャツとズボンと靴下を洗濯機で洗濯。足も洗って、やっと、ほっ。

紅茶を作って、叔父の菓子を食べながらリラックス。

窓から見えるParkson百貨にお土産を見に行こうとなった。外は雨がやんで曇り。

百貨にはお土産屋さんもスーパーもなかった。モールといったところ。その奥のモールまで進み、三階のレストラン街を一周。広すぎる。

何を食べるか決めきれず、四階へと移動。レストラン街を一周する。決めきれず、魚の鍋にしようかとなった時、父はいらんといい放つ。

それなら…、私が見つけたチベット料理店にしようとなった。エレベーターを探して、三階のレストランへ。

やっと、ご飯にありつけると、四人は思ったのだが、ここで大誤算。
画像

注文が上手くいかない。指さしでも伝わらない。どうしよう。
画像

定員Aがダメなら、定員B。それでもだめ。
画像

諦めかけたころ、経理の女性がスマホで英語は分かりますか?って。わかる〜!
画像

メニューの金額以外で一人6元、たれは自分でブレンドすること。また、戻ってきて、飲み物は?って。

コカ・コーラが通じない。Coca-Colaをスマホで検索して、ないと言われる。烏龍茶を書いてみたけど、ないとな。

桃ジュースを進められ、それにした。あとは、チベットのバター茶が読めたけど、飲みたいものではない。
画像

鍋が来た。
画像

味付けされたヤク肉、平たいグズ、春菊、チンゲン菜、揚げ湯葉、揚げ豆腐、じゃがいも、えのき茸。
画像

タレは適当に五種類作ってたべた。付けなくてもよいと母はいう。
画像

食べきれなかった。桃ジュースは旨い!
画像

画像

複雑なモールを記憶だけでホテル方面に戻っていった。百貨の入り口でパイナップルジュースとエッグタルトを買った。パイナップルジュースは一個買ったら、もう一個くれた。こんなに飲めない…。
画像

ホテルに戻って、荷物を入れ換える。結局、お土産は買えなかったから、余り荷物は増えてない。4Lの水を出したから、軽いかな?
画像
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
親孝行コンテストの旅行部門で上位入賞間違いないですね。
ホントに怪しい空ですね。雨の前触れだったのですね。折りたたみ椅子の準備もあったとは,至れり尽くせりですね。
トイレが見つからないのも大変だったでしょうけど,待つ身も大変でしたね。
雨の中を車いすを押して走るのも,凄いです。
とりあえず四人そろってホテルに戻れて,読者代表としてもホッとしています。お疲れさまでした。
晩ご飯はあまりお目に掛ったことが無い感じのお料理ですね。食べてみたい。コカコーラは可口可楽でしたっけ。
たろにゃん
2017/05/16 21:20
読者代表さまへ

入賞間違いなしですか!?やった〜!

折り畳みの椅子は公園で3人が疲れた時に座らせようと買っていました。軽いアルミなので、全く重くないです。

叔父がトイレ探しから戻るまでがヤキモキ。誘拐されて、乞食集団の一団にされたら…なんて、噂話が脳裏を過ぎりました。

チベットに行ったので、なんか心惹かれ入ってしまいました。コカ・コーラの綴りはあっていますよ。でも、私は水のペットボトルに書かれてあった文字を見せました。無いと言われてがっかり。結果的に、四人とも、この桃ジュースが美味しかったので良かったです。
現実逃避な旅人
2017/05/16 21:32
ほんまに、すごい空の色ですね
まるで合成のように。。。
黄砂はアレルギー出ます
春の中国には絶対に行けないなぁ

私も親孝行旅行に一票投じます
準備も素晴らしいです 
雨の中、ずぶ濡れになって車イスを押されたんですね
お疲れさまでした

お料理は。。。スマホのおかげで英語で通じたんですね
食べれて良かったです

桃のジュース飲んでみたいなぁ〜
美味しそう♪
とまる
2017/05/16 23:10
とまるさんへ

ありがとうございます
ずぶ濡れになりましたが、洗濯機があってよかったです。靴もすぐ乾きました。

黄砂というか、あの雨雲の凄さは忘れられません。上手いタイミングで写真が撮れたので、ラッキーです。ほら、やっぱり運がいいでしょ?

料理は本当、良く分かっていなくても持ってきてくれ!な気持ちでしたよ。席を立つかどうするか、困惑の時間でした。スマホ様様です。

桃ジュースは最高でした。程よい甘さで、疲れが飛びそうでした。
現実逃避な旅人
2017/05/17 00:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017満州時返、高齢者3人と車イス8 どこに行っても-空気はある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる