どこに行っても-空気はある

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017シドニー・ウルルん?滞在記4-1

<<   作成日時 : 2017/08/09 19:01   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

7月25日午前

5:15起床。冷蔵庫から、フルーツを出した。支度を急ぎ、出発予定時間を過ぎて6:30頃にホテルを出発。

レンタカーで道を間違えながら、国立公園入り口のゲートに到着。昨日通った方のゲートに侵入したら、そこはカードを差し込んで開けるタイプだった。

係員を呼んだら、ここはカードを買うレーンだと注意された。とりあえず、持っていた入場券を見せ、ゲートを開けてもらった。何故なら、既に後ろは何台も並んでおり、レーンを並び直せなかったからだ。

そこを過ぎると、後はカタジュタのビューイングエリアまでブッ飛ばす!昨日の運転でなんとか慣れていた。一般道だが、何もないところなので、みんなが100km近くのスピードで走り去る。私も80km〜100km。

ビューイングエリアを見つけたときにスピードが出すぎていて急ブレーキ!ハンドルを切ると危ない。なんとかコーナーギリギリで止まったが、フルーツの入った手提げ袋が後部座席から足元に投げ出された。

後続車がすぐになかったので、行きすぎた分バックしてコーナーに車を停め、投げ出された荷物を元に戻した。スイカは無事だ。

ビューイングエリアに着くと、既に30人くらいの人がいた。ツアーはほとんどいなかった。

ここからはウルルも見えた。

帯状の雲がウルルまで伸びて、良い雰囲気を出していた。
今日はここからの写真撮影がベストだったと思う。

Nikon COOLPIX S9500
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

カメラを替えて撮影を試みた。
XPERIA 5
画像


PENTAX Q10編
画像

画像

画像

画像

画像


一方、肝心のカタジュタは・・・

PENTAX編
画像

画像

画像

画像


Nikon編
画像

画像

画像

パノラマ写真
画像

XPERIA編
画像

画像

撮影を終えた頃には、我々と中国人しかいなかった。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


レンタカーでピクニックエリアまで移動し朝食。
画像

スイカ、キウイフルーツ、ワッフル、サラダ、コーヒー牛乳。
画像

お腹が満たされると、余っていたスイカでスイカドレスを作った。そして、撮影。
画像

画像

また、新しく作って撮影。
画像

画像

熱心だ。

お陰で、カタジュタの風の谷のトレッキング時間が短くなった。
画像

画像

風の谷のトレッキングはかなり歩く。
画像

画像

画像

画像

画像

結構ここまでが遠いのよ。
画像


入り口までいく時間がなく断念。
画像

画像

ズーム
画像

ここから駐車場までが遠い!まだか!!?
画像

駐車場に急いで戻ったが、アボリジニアートに間に合うかどうか怪しい。
画像

画像

時速100kmでぶっ飛ばした。
画像

窓の向こうはウルル。
画像

画像

画像

画像

このコーナーを左折。なぜか、立ち去ったはずのカタジュタが見えるポイント。

車はもうすぐ、リゾートに到着する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
何とも言えない景色。色。
人々を妖術の世界に引きずり込んだか,違う惑星に連れ去ったかのような・・・いや,どれでもない。で,太陽が高くなると,そんなの知らないよ〜みたいな景色に戻っちゃう〜みたいな。しかし,よく飛ばしますねえ。はらはらする。
スイカがお好きだとおっしゃっていたと思うのですが,ここまでお好きだとは思いませんでした。緑の皮なら縞々で虎の毛皮のスーツ?
たろにゃん
2017/08/09 21:21
たろにゃんさんへ

物凄く心惹かれる日の出でした。
帯のような雲がなんとも印象的で美しかったです。
離れがたくて、気づいたらみんないない〜

良く飛ばしました(*´з`)お陰でスイカが〜!
なるほど!皮を利用するんですね!気づきませんでした。
そこまでやっていると、谷には行けなかったですね。
現実逃避な旅人
2017/08/09 22:15
ひゃ〜〜〜 壮大さを感じるねぇ
すっごい綺麗 

この時間は冬やからですよね
春〜秋にかけてやったら、もっと早起きせなあかんよね

朝が弱いからなぁ〜
ちゃんと目を覚ましてないと高速のようにぶっ飛ばせないでしょう
行けるとしたら大変な1日になりますね

撮影してる間に皆さんは次のところに行っちゃったんですか(笑)
果物とワッフルなどの朝食は良いですね
めっちゃ美味しそう♪
スイカとキウイのドレスはナイスです
交代で撮影会してたら歩く時間がカットですか(笑)
やっぱり、いつもよりは、のんびりやけどスケジュールはビッシリ(爆)

アボリジニアートって何やろう
楽しみ♡
とまる
2017/08/09 23:49
とまるさんへ

良い日の出でしょう?
離れたくなかったんです。美しすぎて。

6時半にゲートが開くので、そこから日の出まで1時間です。カタジュタまで50kmだから、100km/hで行けば30分で着きますよ。

大体、旅先ではなられないので、目覚めは良いです。
途中眠いです(爆)。

こういう広大なところでのピクニックは憧れます。
車だからこそ、自由に運べるし、時間を気にしなくていいですよね。

でも、スイカドレスで時間がなくなりました。
でもまぁ、同じような赤い世界が続くんだと思います

夏場は暑すぎて、だれも日中にで歩かないんじゃないですかね?朝夕うろついて、昼間は寝ているかもですよ。冬で良かったです。ハエも余りいなかったし。

アボリジニアートは・・・皆さんよくご存じですよ
現実逃避な旅人
2017/08/09 23:58
朝焼けのウルルも素晴らしいですが、夕焼けに真っ赤に染まるウルルは絶景ですね。
ウルルにはゆっくり滞在して、色々なウルルを見るのが良いですね。
OZMA
2017/08/10 11:42
OZMAさんへ

3泊は長いかな〜なんて思っていましたが、思いの外、足りなかったですね。初日に知り合ったマーニィのお父さんが日数を聞いてびっくりしていましたから。太陽の光を浴びたウルルはとっても綺麗でした
現実逃避な旅人
2017/08/10 17:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017シドニー・ウルルん?滞在記4-1 どこに行っても-空気はある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる