どこに行っても-空気はある

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017祈り〜ピレネーを越えて激動の幕開け〜3-1

<<   作成日時 : 2018/01/11 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

12月28日フランス午前アルビ

朝眠れず早起き。昨日買ったケーキを食べる。室温で弛い。表面のキャラメリゼが美味しい。
画像

フロントまで降りてみたが、スーツケースはまだ来てない。
お!フロントがイケメン!

歩いてマタビオ駅へ。
画像

terに乗ってアルビへ。
画像

またまた移動中は少女漫画に夢中(爆)。
画像


アルビ・ビレ駅に着くと、駅舎は工事中で使えず。
画像

Googleアースで見ていた地図を思い出しながら歩く。

『あ!私の車!!!(喜)』左ハンドルになっているけど。
画像

目的地には迷わずについた。
画像

画像

画像

サント・セシル大聖堂
画像

ロートレック美術館から歩いてポンヌフ方面へ。
画像

画像

画像

ここからの景色が最高。
画像

サント・セシル大聖堂とロートレック美術館
画像

橋を2つ渡って美術館に戻った。
画像

画像

画像

まだ開くまで時間があったので、自由に入れるロートレック美術館の庭を見に行った。
画像

画像

画像

画像

画像

大聖堂を見学。
画像

画像

画像

画像

画像

現ローマ法王の写真を見つけて喜ぶ仏教徒。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

近くのチョコレート屋さんにて。全部チョコレート。
画像

画像

それから少し待ってロートレック美術館へ。
画像

画像

画像

見覚えのある絵もあり嬉しいな。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブックショップでペンとポスターを購入。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イライラした感じがしないんですけれど,
開き直っているからかな。
ふらりと隣町へ出かけて来ま〜す。って感じ。
スーツケースは届かないのに車が届くなんてすごいですね。
橋,いいですね。
フランス語だから形容詞が後ろに来ているのですね。ポンヌフ。ふむふむ。
大聖堂も見ごたえありますね。
ロートレック美術館は親しみやすい感じですね。
荷物はそろそろ届くのかなあ・・・。
たろにゃん
2018/01/11 22:52
たろにゃんさんへ

イラついても何も解決しませんからね。今も同じ心境なんですが・・・。

私の車(ルノー・キャプチャー)が届いちゃいました!しかも左ハンドルに改造されて。どこかで出会うだろうと思っていたのですが、やっと出会いました。

ポン・ヌフ(橋・新しい)っていっても古いんですけどね(^^;)とってもいい感じです。

ロートレックは版画でおなじみなんですが、原版もあったりして興味深かったです。

え?荷物ですか?この時点では何も言えません。
現実逃避な旅人
2018/01/11 23:44
ケーキは朝ごはんがわりやったんやぁ
キャラメリゼ好きです(笑)
荷物届かないんや
朝からイケメンはいいねぇ(笑)

自分とおんなじ車も発見して、駅が工事中でも余裕やわ
やっぱり地図を暗記するぐらい見ないとあかんのね

ものすごく趣のある街やねぇ〜♪
橋もいい感じ
大聖堂もすごい
天井も壁も見事でクラクラになりそう(笑)
見とれてしまいました

ロートレック美術館。。。私も見覚えあるのがありました
ちょっと嬉しい
とまる
2018/01/12 01:00
とまるさんへ

このケーキはしつこくなく、素朴な味わいのケーキでした(*´з`)でも、やっぱり段々とケーキの甘さが向かなくなってきた私でした。

同じものを発見するかもという可能性はとっても高かったので(フランスですから)、やっぱりね〜という楽しさがありました。駅の工事は特に問題ありません。チケットもインターネットで買ってきていましたから。

ガイドブックの地図では、単純な小さい街です。もう少しゆっくりできたら良かったかもしれませんが、日本語の資料もないし、必見処はすべて見ましたよ。

ロートレックの絵は明快で飾りやすい絵ですよね。なかなか良い見学でした。
現実逃避な旅人
2018/01/12 07:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017祈り〜ピレネーを越えて激動の幕開け〜3-1 どこに行っても-空気はある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる