2013洪水後のイングランド1

ロンドン南西部が記録的豪雨により大洪水となり、それと同時に私の旅行は始まった。

計画当初のスケジュール
画像

今回の旅は、記録をとどめなかったため、断片的である。

12月26日

JAL機内食
画像


JAL到着前食「エアーケンタッキー」
画像


この日はボクシングデーのため、鉄道が休み。行く前から空港からロンドン市内までの交通手段をどうしようか困っていた日。しかし、地下鉄は止まっていないだろうというアドバイスをもらって、地下鉄をチェックしていた。一部区間に工事中があったが、1回乗り換えてパディントン駅に到着した。

ロンドン・パディントン駅周辺のホテル「Springfield Hotel」
画像



12月27日

ホテルのフル・イングリッシュ・ブレックファースト
画像

画像

ハムステーキが分厚くて、しっかり焼いてあるがために歯力が要る。味濃い。

ロンドン・パディントン駅では、洪水の影響でイングランド南西部への移動をストップさせられた人々であふれかえっていた。人々の目線は電光掲示板に注がれるが、遅延の文字が並んだまま。
画像

画像


この日はイングランド南西部にあるソールズベリー、ストーンヘンジ、バースに移動予定だった。計画中はホテルもそちらに取る予定だったが、最終的にはロンドンに全日程ホテルを取った。まさか、こんなことになるとは思ってもみなかったので、自分の運の良さにいつもながら感心した。

洪水というすぐには回復しない事態を素早く判断するのが旅の決め手となった。ニュースでは大停電があり、舟で救出される姿も見ていたので、スケジュールを変更し、東部に移動することにした。

こういうとき、スマホは便利。ロンドン・セント・パンクラス駅からカンタベリー行きの時刻を調べた。その時刻と今後の予定を考慮しながら、ロンドン市内にある「シャーロック博物館」に行くことにした。カンタベリー行きはその後に。

ベイカーストリート221bにある「シャーロック博物館」2度目の訪問。
画像


以前とは入り口が変わっているような気がしたが、ショップが素晴らしく整っていた。
画像


画像


画像


画像


すごい顔・・・。
画像


セント・パンクラス・インターナショナル駅から国際線に乗車し、一路カンタベリーへ。
画像


「カンタベリー物語」で有名なカンタベリー。
画像


画像


大聖堂は世界遺産だ。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


もう一つの世界遺産セント・アウグスティヌス修道院はクローズだった。
画像


カンタベリーにあるペットグッズショップ。ここでもお買い物。
画像


カンタベリー西駅
画像


ロンドンに戻ると、そのまま大英博物館に向かった。時間延長日だから、まだ間に合うのだった。
画像


大英博物館内のカフェで軽く夕食。

グレート・コート
画像


ロゼッタ・ストーン
画像


モアイを見にイースター島に行きたいなあ。
画像


画像


地下鉄でホテルに戻った。

このホテルの部屋は床が部分的に傾いていた。それに合わせてテーブルの足も切りそろえて水平にしてあったが、イスはそのまま。なんか変。

そして、この部屋の室内からのカギがパッと見では気づかないところにあった。小さいし、見えづらいしで、掛けそこなう人もいるのではないだろうか。オートロックではないだけに、気づかなかったら危ない。

しっかり鍵をかけて就寝。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年10月18日 00:20
実はイギリスはトランジットにヒースロー空港に降り立っただけで,入国したことが無い。行ってみたいです。ヨーロッパも洪水になることが結構ありますね。ご家族とかが心配なさったりするでしょう。行ってみたら大丈夫な所はたくさんあるんですけどね。冬の空の色ですね。
現実逃避な旅人
2016年10月18日 07:01
イギリスは今が行き時ですよね。何てったって、ポンド安。何か月前に両替したレートがかなり損してしまった状態。今、両替しようかどうか悩んでいます。両替したところで行けるのか・・・。

家族はどこで何があっているかなんて知らないので、「いってらっしゃい」は軽いです。その方が生きやすいですけどね(*´з`)

空は冬色ですが、そこまでの寒さはありませんよ。
2016年11月26日 08:13
イギリス、ロンドンやぁ~ってスケジュール見て私のロンドンの旅と重なってるとこは少ないなぁ~って思って、本文を読み始めてビックリ
どんな旅になるんだろう

ストーンヘンジはPCを立ち上げると壁紙になってるの(笑)
私も行ってみたいけど。。。
この旅では洪水で中止になったんですね
現実逃避な旅人さんは運が強いって思いました

シャーロック・ホームズの博物館は本とか読んでないので眼中になかったです(笑)

カンタベリー物語も読んでないので知らないですけど、検索してみたら面白そうですね(笑)
街の風景は素敵ですね
大聖堂も美しいと思います
ふと思ったんですが。。。世界遺産がよく出てくる気がするんですけど(笑)

大英博物館は私も行きました
事前に見たい部屋の番号を書いていって良かったと思いました

ロンドンの地下鉄は乗りやすくて何処にでも行けそうな気がしました(笑)
現実逃避な旅人
2016年11月26日 09:50
とまるさんへ

イギリスに行きたいと言われていましたね。
基本、私の旅は美術館、世界遺産制覇が中心です。稀に、伝統文化だったりするんですけど、どれだけ世界遺産を制覇したか良く分かりません(^^;)

ストーンヘンジは後ほど登場しますよ。

シャーロック・ホームズの大ファンなんです。探偵物好きなんです。初回訪問時はこんな入り口じゃなくて、発見できなかったことがありました。懐かしい思い出です。

カンタベリー物語は読んでいないのですが、なぜか名前をよく覚えていたんです。イギリスからフランスに行く最終地点に近いところです。

大英博物館も2回目ですから、ざっと見ました。主に見たかったのは、グレートコートでした。

地下鉄はパリの地下鉄のエスカレーターがものすごく長いところがあるんですよ。確か、パリだったと思うんですが

さて、私は運が良いでしょうか?悪いでしょうか?

この記事へのトラックバック