2015体重計発見のポルトガル7

1月3日

8時過ぎに起床。
画像

レストランから。朝食は普通のコンチネンタル。
画像

画像

今日の朝食はこれだけ。あまりチーズやハムは食べない。朝はジュースも飲まない。
画像


浜辺に出て見た。怒涛が凄い。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


通りにナザレの女を見て興奮!
画像

看板までナザレの女!
画像


黒い服をまとった未亡人も発見して大感激。子供のころに(たぶん)萩原流石さんが言っていたナザレの女。素敵だ。
画像


ケーブルカー往復2.40ユーロ。係のおじさんから買った。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


サン・ミゲル岬手前まで歩いていった。風がすごくて傘が半分壊れた。
画像


屋台の売り子はナザレ風。
画像


ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会にも入って見学。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


メモリア礼拝堂も見学。
画像

画像

地下は反省室?
画像


ケーブルカーに乗って降りた。
画像

画像

画像

画像

画像


リネン屋さん
画像


ホテルに戻り休憩。チェックアウトをして出た。

バスターミナルに向かう途中のお店でナザレの刺繍が入ったリネン2ユーロを買った。

バスターミナルでカルダッシュ・ダ・ライーニャ行きのチケットを購入。時間まで日記をつける。
画像


バスは定刻に発車。メルセデス・ベンツだ。雨も降ってきた。
画像

画像

Casa Shaoというカルダッシュ・ダ・ライーニャのバスターミナル近くのレストランで昼食。コーラもつけて9.75ユーロのオリエンタル風バイキング。すしが何とも言えない食感に…。茶碗の中で普通のご飯を箸でこねた感じ。
画像

画像


歩いてボルダロ・ピニェイロの工場併設ショップへ。
画像

画像

意外と早くついた。少し待って14:00にオープン。
画像

アウトレットの方にメロンはなかったので、正規の方でお買い物。20cmの皿2枚15cmの皿4枚48ユーロ。

バスターミナルに戻って15時のRede Expressosのバスに乗った。8.70ユーロ。バスターミナルの壁面はボルダロの陶板。
画像

バスはリードの柄ではなかった。フロントに紙が挟んであったのでリードのバスと判明。
画像

ダウンジャケットもタートルネックも汗まみれ。痩せたかな?バスの中で爆睡。

14:10過ぎにリスボンのセッテ・リオス・バスターミナルに到着。
画像


地下鉄に乗り継いでホテルにチェックイン。良いホテルだ。部屋も良い。
画像


あれ?フルーツや水がないと思っていたら、ドアを叩く音。開けると、両手いっぱいにフルーツなどを持ったお兄さんがいた。お兄さんがフルーツ置こうとしてリンゴを落とした。どうするのか見ていたら、他のフルーツと一緒に並べた。こら!まあいいか。リンゴは深い傷が入っていた。
画像

それから、荷物を整理して少し寝た。お腹は空かない。

20時前にホテルの前にあるレストランへ。鱈の料理店。魚介のリゾットが良かったが、なかったので、隣の人が食べていた鱈とじゃがいものクリームグラタンにした。

3人前ほど入っている・・・。
画像

量が多い。半分残した。
画像

それから、"Abade priscos"のプディングを注文。

ホテルに戻って、久々のバスタブを楽しむ。

そして、部屋にあった体重計に乗った。 

3㎏痩せていた。


あんなに食べたのに。

VAAM (ヴァーム:水に溶かして飲む粉末を持参) を毎日飲んだからか?

荷物を持って歩き回ったからか?

この記事へのコメント

2016年01月23日 09:59
ポルトガルのレストランって、どこも量が多いですね
シェアするのが前提なんでしょうかね?
それにしても体重3kg減ったとありますが、実に羨ましいです・・・
現実逃避な旅人
2016年01月23日 12:46
ポルトガルでは、ゆけむりさんも満足しそうですよ。味も美味しいし(*^-^*)
あまりシェアはしていないようだけど、言えばできるでしょうね。

体重ですか、ええ減りました!|д゚)
確かに減りました!
2017年02月11日 17:13
あれだけ食べているのに,3キロも減量ですか。びっくり。失礼。
レストランからの朝の海岸,いい感じ。砂の井がずいぶん違うのですね。街並みの色も暖かい色合いかな。
ケーブルカーで登ってまた素敵な景色ですね。
鱈とジャガイモのクリームグラタン,おいしそうです。
「体重計」については大きなテーマだということが分かりましたが,大きな動機づけのひとつである「メロン」はまだまだ登場しないのですね。たくさん買ってますよね。
現実逃避な旅人
2017年02月11日 17:33
たろにゃんさんへ

そうなんです、3kgも減ったんですよ、不思議~(爆)
失礼だなんて、とんでもない。誰だってそう思いますよ、誰だって・・・。

ナザレの町はこんな天気でしたが、結構観光客はいたんですよ。素敵な街です。夏はホテルが取れないほど、犇めく見たいです。

「体重計」がテーマ?いえいえ、全くそんなつもりはなかったんです。ここで体重計を発見するまでは。そして、・・・。
メロンの器は後で出てきます。お楽しみに
2017年11月20日 21:31
今日は寒いねぇ~

波がすごい
ケーブルカーで登ると素敵な風景が広がりますね
ミニチュアみたいなの可愛い

ナザレの刺繍の入ったリネンで何作ったんやろう
あとで出てくるかな(笑)

ランチのお寿司は。。。練り練りの米やぁ(笑)
もうひとつのお皿のは美味しそう

ディナーのグラタンも美味しそう♪
でも3人分は無理やねぇ

プディング美味しそう♪
この間から食べたくて作ろうか、作ったら。。。ほとんど私が食べることになるって保留してるねん(笑)

ホテルは、良い感じやけど。。。お兄さんりんご落としたんですか(笑)
拾って乗せたんや。。。日本なら取り替えるよね(笑)

この体重計がタイトルの体重計なんかな?
って思ったら。。。当たりですね♪

バーム飲んで毎日歩き回ってたんですか(笑)
食べても痩せてたら嬉しいね

私も一人旅の時って太らないと思う
甘いものは食べてるけど消費されるんやろうね
体重計を発見したことがないから途中で計ってないけど、帰宅して計ったら行く前と変わってなかったと思う

メロンの皿、お楽しみはつづく。。。(笑)
現実逃避な旅人
2017年11月20日 22:03
とまるさんへ

朝晩冷えますね(*^-^*)

ナザレの町は想像以上に気に入りました。夏に行きたいです。凄い怒涛が体感できるスポットですよ。

リネンはタオルとテーブルクロスなのでお友達にあげました。ナザレのネーム入りです。あ、後で出てきません、アシカラズ

食事には驚かされっぱなしです、寿司にグラタンに。筋はお勧めしません(^^;)プリンはお勧めです。

リンゴ落としたお兄さんはちゃんと謝っていきましたよ(*^-^*)外国ならではですね。

そう、ここで体重計を発見してしまったんです。
運命を感じました・・・。(爆)
痩せたんですよねえ、きっと、確かに。
目は悪くありません。

メロンのお皿は最後です。驚きますよ、きっと。
「あんたは卸業者か!?」って言われそう。

この記事へのトラックバック