2008姉と行く仏小旅行1


Schedule

1.2(水)福岡、ソウル、パリ到着、凱旋門
1.3(木)モンマルトルの丘、ディズニーランド
1.4(金)フォンテーヌブロー、プロヴァン、ルーブル美術館
1.5(土)モンサンミッシェル
1.6(日)オルセー美術館、コンシェルジュリー、サントシャペル、
オランジュリー美術館、アンジェリーヌ(モンブランを食す)、空港へ
1.7(月)ソウル、福岡


今回の目的
パリ訪問5回目ということで、自分の力で移動すること。
現地ガイド無し。英語堪能で無し。フランス語といえるかどうか、いや言えない。
そんな私が企画した激安姉妹旅行。



1月2日

10:30大韓航空機で韓国仁川空港へ。12:00着。

13:50仁川空港からパリ・シャルル・ド・ゴール空港へ。

機内食は憧れのビビンパ。美味しかった。
画像


おやつはピザ。
画像


到着前食はプルコギ。
画像


17:55シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2Fで降りて、エールフランス乗り場を探すがすぐに見つからずに焦ったが、2Eとの連絡通路左側にやっと見つけた。(ガイドブックの説明が間違っていた)エールフランスバスでリヨン駅まで移動した。
画像

画像


リオン駅ではモンサンミッシェルの座席指定券を取るために窓口まで行った。事前にフランス語で書いた紙を出して片言のフランス語やら英語やらで対応した。

すぐにチケットは手に入ったが、そのあとのタクシーはすぐに乗れそうになかった。タクシー乗り場には人人人。待てない私たちはちよっと離れたところまで歩き、タクシーをゲットした。

そこからホテルに向かったが、ドライバーから「ここ」と言われたところには違う名前のホテルが…。違うよって言ったら、「ここだよ」って言われた。

番地は同じ。仕方なく荷物を下ろしてホテルのはいると、そのホテルの入り口に小さくテルミニュナシオンって書いてあった。名前変えたなら、どうにかしてって思ったよ。

ホテルは二つ星。室内はいまいちでシャワーのみ。コンセント1つのみ。ヒーターのプラグを入れると、カメラや携帯を充電できない。そこまで室内が寒くなかったので、ヒーターを切って充電した。外出しっぱなしならここでもいいかも。

ホテルで荷物を確認してから、凱旋門に行った。夜と言うこともあって並ぶこともなく入る。下りは今まで見たこともなかった新しいエレベーターで下った。(2000年には壊れていたはず)
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


シャンゼリゼをぶらぶら歩いて帰っていたら、イルミネーションが発光ダイオードではないかと気づいた。オレンジ色で美しかったかつての夜景は青白い光で、これも美しかった。
画像

画像



1月3日

早朝からモンマルトルの丘に登る。薄暗くて私たちの他には殆どいなかった。もちろん、テルトル広場に絵描きの人だかりはなく、一人の絵描きから「1枚どう?」ってかんじで声を掛けられただけ。
画像

画像

画像


そこから、ラパンアジルを見たくて少々歩いた。建物は確かに小さかった。
画像

画像

画像

画像

画像


モンマルトルを後にして、サンラザール駅でフランスレイルパスをヴァリデーションしようとしたら、「何処に行くの?」と言われ、今日はディズニーランドと伝えるとヴァリデーションできないと言われた。
画像

画像


他のところでも同じようなことを言われ、3つめのところでヴァリデーションできた。しかし、スタンプを打った後、上司に確認して「やっぱりディズニーランドはダメ」と帰ってきた。

つまり、RERのA線は使用できないということになる。地球の歩き方にはOKとあったのに。結局1日分ムダになった。
画像

別にチケットを買ってユーロ・ディズニーに行った。

まずはウォルト・ディズニー・スタジオから。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


ウォルト・ディズニー・スタジオはタワーオブテラーやクラッシュコースターが新しく加わったが、カメの甲羅に乗って進むクラッシュコースターがお気に入りになった。
画像

画像

画像

画像

画像

今度はディズニーランドへ。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


RER-A線に乗って22時ころホテルに戻った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年01月14日 00:43
5回目のパリですか、それは凄いですね!
自分もまたいつかパリに行って、ガムシャラニ観光するのではなく、のんびり街を楽しみカフェやレストランで美味しい物を食べたいなぁ~なんて思っています

なるほど、イルミネーションがオレンジから青に変わっていたんですね
淡いオレンジの夜景が素敵だったのにね・・・

あっ、一つお願いがあります
自分は飛行機&機内食にかなり興味があるので、座席配列や機内食の内容などの記載があると更に参考になるんです
現実逃避な旅人
2016年01月14日 18:29
ゆけむりさんへ

以前、フランス国内を全て訪問しようと思っていたんです。だから、ゲートウェイのパリが必ず入るんですよ。今のところ南西部やシャモニー辺りに行けてませんが、そのうちに行きたいです。のんびりできない性格なので(貧乏性)、回れるだけ回っちゃうはず(^^;)

LEDができる前は空からも地上からもオレンジ色の夜景がヨーロッパには多かったです。

申し訳ないんですが、逆登って日記を書いている分はもう機内食の味など思い出せないし、今より味付けも劣っていると思うので、今後出かける際の日記の方で出来るだけ記載しますね。
2017年01月21日 13:21
ディズニースタジオやランドに一日中滞在して,暗くなって帰られたっていうことですね。たしか,ここ,二回目ですよね。寒いのかな。そんなこと忘れるのかな。
ぼくも大韓航空の機内食で同じようなのを食べたように思います。隣の席の韓国の人が,これをもっと入れたら?って言ってくれたのですが,チューブ入りのコチジャン,辛過ぎて食べられなくなるのでちょっとにしておきます・・・みたいなやり取りをしたのを覚えています。おいしかったです。
現実逃避な旅人
2017年01月21日 15:41
たろにゃんさんへ

冬のディズニーランドは冷えますね。待っている時間が長いから
ここ、結構来ているんですよ。日本と違って行きやすいし。乗り物や飾りも日本と違うんです。

大韓航空機の機内食は美味しいですよね。ただ、行きも帰りもビビンパだったような(^^;)ま、いいですけどね。辛いの大好きなんでコチュジャンは入れちゃいます。
2017年07月08日 00:12
まだ、大韓航空にのったことないですけど、たろにゃんさんの記事でも見ましたが機内食は美味しそうですね

今度はお姉さんとの旅なんですね
姉妹っていいなぁ~
私は年の離れた兄が二人です

シャンゼリゼのイルミネーションが綺麗ですね

建物が可愛い
パスのバリデーションで1日分が無駄になっちゃったんですね
使えなくても取り消しにはならないなら気を付けないといけませんね
ガイドブックは、時々嘘つきです(怒)

ディズニースタジオとランド
楽しそうです
ミッキーのピザいいですね
現実逃避な旅人
2017年07月08日 09:59
とまるさんへ

大韓航空の機内食は美味しいですよ。必ずビビンパが出ます。

姉との旅行は2回目のときです。確か旅費はこちら持ちで連れて行ったんだと思います。

シャンゼリゼのイルミネーションは、もうこの様子ではありません。LEDに変わったので、きれいですが冷たい感じです。

レイルパスは1日分無駄になりましたが、余っていたんじゃないかな?

ディズニーランドは日本ほど並ばなくていいので良いです。グッズは種類少なめかも。そして、パリとかユーロとかの文字が入っていないものが多いので、お土産探しは意外と苦戦したりして(^^;)。
でも、楽しいです。

この記事へのトラックバック