どこに行っても-空気はある

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018国境沿いの聖Cross(検索)

<<   作成日時 : 2018/10/01 19:53   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

検索しやすいようにリンクをはってみた。

 オランダ・アムステルダム 写真は2011年のもの

アムステルダム国立美術館
画像

「夜警」の習作
画像

「夜警」
画像

習作と比べると、左側が少し足りないが、止む無く切り取られたという話だ。

ゴッホ美術館
画像


コンセルトヘボウ(コンサートホール)
画像


レンブラントの家

旧教会

屋根裏部屋の教会

揚げパン大好き
画像

一気に2個いけちゃう。揚げたてがいいやねぇ。
画像


puccinibomboni(チョコレート)

ganache(チョコレート)




 フランス・ストラスブール 写真は2008年のもの

ストラスブール市の美術館

大聖堂
画像


メゾン・カメルツェル・ホテル&レストラン
画像


ル・ベックオフ・タルザス(レストラン)

Winstub Zuem Strissel

Le gruber

ベックオフという名前の肉じゃがのような郷土料理。(他店のもの)
画像


アランバット(チョコレート、マカロン・ナンシー)

マカロン・ナンシーという菓子とベルガモット・キャンディ
画像


サロン・ド・テ christian

コンフィズリー La cure gourmande




 フランス・シャモニー

ウィバス(フランス交通機関)

アクティビティー

山岳博物館

バレー・ブランシュ・ホテル




 スイス・ジュネーブ

国連ジュネーブ本部

国連ジュネーブ本部内郵便局

国際赤十字・赤新月博物館

アリアナ美術館

ルソー文学記念館

ロー(チョコレート)

デュ・ローヌ(チョコレート)

favarger(チョコレート)

stettler(チョコレート)職人

sweetzerland(チョコレート)

La chocolaterie de geneve(チョコレート)

martel-chocolatier((チョコレート)空港店(飲食可)も有り

モンブリリアント・ホテル

以前グリンデルワルドで買ったスイスの切手。
画像


GoogleEarthで調べていたら、愕然とした。

ジュネーブに意外とお食事処情報がない。

純粋なスイス料理が食べたいだけなのに、上手くいかなさそうだ。



 スイス・ローザンヌ

アール・ブリュット美術館

blondel(チョコレート)

durig(オーガニック&フェアトレード・チョコレート)

La chocolatiere(チョコレート)



 スイス・ヴヴェイ 

チャップリン・ワールド
ヴヴェイ発祥のCaillerのチョコも売ってある。

アリマンタリウム食品博物館
Nestleが作った博物館
近くにチャップリンの像やフォークの像がある。

レダラッハ(チョコレート)

David,l'Instant Chocolat(チョコレート)




ちなみに、ニューヨークの国連本部

2010年、内部の見学はしていない。ショップを覗いただけ。
画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おっとぉ〜1枚目の写真は。。。牛乳を注ぐ女
これ↓知ってる? 
https://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/33-26.html

コンサートホールも行くの
いいなぁ〜

揚げパン一気に2個いっちゃいますか(笑)
私は1個かなぁ
揚げ物は量が食べられへん

知らないチョコ3軒やらマカロン
現実逃避な旅人さんは美味しいもの沢山知ってるねぇ

純粋なスイス料理って何やろう
パンにチーズにスープしか浮かばないのはハイジのせいかな(笑)
とまる
2018/10/03 00:51
とまるさんへ

そうです、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」です。有名ですよね。

コンサートも行く予定ですが、日程としてニューイヤーコンサートは聞けないようでした。

この揚げパンは日本の揚げパンと違いますよ。もっちもちなんです。ぺろりと2個いけちゃいます!

お土産も旅行の一環なので、ジモティが御用達にしているお店も行かなくっちゃね!

ワインの入ったチーズフォンデュは私に合わないので、ラクレットとかでいいんですけど、スイスじゃないお店のほうが検索に引っかかるんですよ。GoogleEarthでもそうでした。

ハイジのところは・・・ソーセージでしたよ(爆)
現実逃避な旅人
2018/10/03 19:30
もう,こんなに詰め込んじゃってるのですね。
材料を調理しておいしいお旅〜理ができますように。
スイスは酪農国ですよね。ジャガイモ料理が多かったような・・・。ソーセージもいろいろな種類がありますね。チーズフォンデュじゃなくてオイルフォンデュは?湖の近くなら,マスとか?
「ハイジ」って映画ではラクレットをとろけさせて食べてましたね。

きっとまた旅課長のことだから,おいしいものを見つけて召し上がるのでしょうね。
たろにゃん
2018/10/03 23:23
たろにゃんさんへ

はい、根っからの貧乏性のため、詰め込める分だけ詰めこむ!これ鉄則!なんです。

フォンデュはハイジんちの近くでフォンデュ・シノワーズ(洋風しゃぶしゃぶ)を食べたことがあるんですが、マトンがダメでした…。
しかも、フォンデュはお二人様からというのが多そうなので、もう食べないと思います。
ラクレットは食べたいな~。

また旅課長として、しっかりお旅〜利して、味わい尽くします。
現実逃避な旅人
2018/10/04 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018国境沿いの聖Cross(検索) どこに行っても-空気はある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる