2018国境沿いの聖Cross(冷汗)

焦った!・・・・・

はぁ・・・・・。


非常に焦った。

間違ってチケット買っちゃった・・・。




毎日、関係サイトを検索しているのだが、

ウィバスのチケットがどうなっているか開いてみたら・・・

「んんんん!!!!行ける!」


12月月末の便が購入可能になっていた!

これで、シャモニー南からジュネーブ市街へ最短最安で行ける。



いそいそと、クレジットカードを用意し、早速購入!

ぽち!ぽち!ぽち!

『はぁ~、やっと気になっていたルートが通過できる。』

そんな安堵の気持ちで購入手続きを進めていた。



まぁ、いわゆる、上機嫌って顔で。



さて、クレジットカードまで進み、決済終了!

エクセルに作っているスケジュールに詳細を写しますかねっと。

「停車場所はコピペすればいいもんね♪」

もちろん、出発地はシャモニー南。

「次は、到着地っと。(じぃぃぃぃぃぃ・・・・) ん? 」



「 ジュネーブ エアポート 」(フランス語で)



ひょぇええええええええええええええ


行き先が違うやないか~~~い!

慌てる慌てる!!!!

19ユーロは馬鹿にできない。

ジュネーブ空港から市街へ移動するしかない?

それしかない?

GoogleEarthでの、見た目の距離が痛い。
画像

どうにかならないものだろうか?




急いで、サイトからチケットがどんなチケットかしらみつぶしに調べた。

キャンセルできなくても、振り替えてもらえたらいい。

祈る思いで、出てきた説明をグーグル翻訳にかけた。



結果・・・・・

キャンセルできそう!

ただ、お金はクーポンになるみたい。

それでもいい!

30分以内がどうのとか、いろいろ書かれたあったのを

よく読みもしないでキャンセルした。

キャンセルが済むと、クーポンが発券された。



「はぁ。」  疲れた。



さて、気を取りなおして、そのクーポンで取り直しを図った。



んが!


購入できない。画面が購入へと続かない。

焦る、焦る・・・・。


フランス国鉄サイトのIDで購入していたから、

ウィバスのログインができないから

クーポンが使えないことも露見。

仕方なく、ウィバスでもIDを取得。

あっさり、クーポンは登録された。

が、本来買う予定だったチケットの購入画面へと続かない。


「ん? 残席が減ってきてる!!!」


嫌な表示も出てきた。

なぜか、購入画面へと続かない私の再検索がかかる度に

残席数が減っていく・・・。


「私のせい?」


検索を閉じたり、再検索したり、時が進む中やっと購入画面に続いた!

そのとき、残席は2席。歓喜の嵐!

無事、クーポンで正しいチケットが導き出された。

長かった・・・。

一気に老け込んだ気がする。




間違ったきっかけ


時間ごとに空港行きと市街地行きが交互に並んでいた。

うっかり、全てが市街地に行くものと勘違いして購入した。

フランス鉄道サイトからIDを使って購入に進んだのも要因。

行き先がジュネーブとだけ表示されていたから。

ウィバスサイトからだと行き先が分かれている。



この記事へのコメント

2018年11月15日 23:04
もう~私までドキドキしてしまいました
心臓に悪いわ
無事にチケット購入出来て良かったです
現実逃避な旅人
2018年11月16日 22:32
とまるさんへ

チケット買い間違え、これで2回目。
北欧に行った時、サイトの状態が少し不安定になり、1か月も日にちが違ったものを2万円で買いましたよ。サイトの不安定さをなんとか英語で訴え、正しいものを買い直したことを伝えたことで、解消してくれて助かりましたが。

19ユーロでも惜しいです。取りなおせて良かったです。
2018年11月17日 00:38
19ユーロは惜しいです。。。Me too(笑)
現実逃避な旅人
2018年11月17日 10:46
そうですよねぇ。お食事できる金額ですもん。
2018年11月21日 21:27
旅先でのはらはらもあったけれど,チケットをネットで購入するってところでもはらはらさせるのですね。しかし,修復してほっとさせてくれるところはさすが,また旅課長ですね。・・・っていうか,わざとスリルを味わっているんじゃないかと思うくらい。
現実逃避な旅人
2018年11月21日 23:46
たろにゃんさんへ

一度失敗した経験から、日付だけはしつこく確認するんですよ。まさか、行き先が違ったとは・・・疑いませんでした。用心深すぎて、違うところに隙ができるんでしょうねえ。困った。

スリル・・・わくわくする言葉ですね!
また旅課長はスリルがお好き?!

この記事へのトラックバック