テーマ:プチトラン

2018ビザを持たない自由路家の旅5-5

7月26日午後タリン・エストニア 二人は街を見渡せる展望台へと向かった。 坂道を上がって郵便局を発見! 切手1.50EUROとカード0.50EUROを買って投函。 向かいの聖アレキサンドロ・ネフスキー教会を覗いた。 ロシア正教って、教会内の撮影ができないところ多いなあ。 citytra…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2017祈り~ピレネーを越えて激動の幕開け~3-2

12月28日フランス午後アルビ、カルカッソンヌ 美術館を出てから、ちょうどプチトランを発見❤乗った! 6.50EURO。 オーディオを英語にしてもらった。 乗る人が増えて私のためにセットしてくれたオーディオのある席は四人連れに譲り別の席へ。 そこのヘッドフォンは音声が聞こえない。 ドライバ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2017シドニー・ウルルん?滞在記7-2

7月28日午後 歩いて王立植物園へ。 彫刻がいっぱいで、目移りする相棒。本当彫刻好きだよねえ。 州総督公邸 あ!チュー・チュー・エクスプレスがやってきた! かなりオペラハウスに近づいてきた。 ミセス・マックォーリーズ・チェアも見えてきた。 この日のお月さんはこんな感じ。 日…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2008当たって砕けろ欧州一人旅5

8月27日 ホテルが大きいだけあって朝食会場は広かった。2つの会場の仕切りは忍者屋敷みたいに回転式。ミニトマト大のモツァレラチーズがお気に入り。 昨日観光が済んでしまったので、予定を早めコルマールに行くことにした。ストラスブール駅で、コルマール行きのチケット10.40Euroとコルマールからバーゼル行きのチケット11.70E…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

2009天災+人災+神砦+天才の仏縦断3

7月27日 早朝風呂。バスソルトも入れ、体を休めた。朝食はホテルでの予定だったが、これ以上このホテルにお金をかけたくなかったので、非常食2個目を食べた。そして、チェックアウト。 フロントにはもう一人男性スタッフがいて、金額を少なく請求した。それを訂正して、インターネットオファーの金額で泊まった証拠に教えていたクレジットカード…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2009天災+人災+神砦+天才の仏縦断2

7月26日 寝不足のまま起床。例のレセプショニストはなぜかご機嫌だ。 6:50駅でレイルパスのバリデーションを試みる。やはり、見慣れていないようで、手間がかかった。挙げ句の果てには、バリデーションせずに、0ユーロのチケットを渡されたので、日付印を押す部分を指さして催促する。駅長のところに持っていき、何とかバリデーショ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2012アルプスの中女になって3

8月12日 ホテルをチェックアウトして、11時前の電車に乗ってザンクトガレンに向かった。 ザンクトガレンの町。 凄いケーキ 目的の修道院をめざした。 目的の修道院図書館は午後14時からのため、暇つぶしにケーブルカーに乗って丘に行ってみた。 来る途…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012アルプスの中女になって1

今回の旅は日記をしたためていなかったため、思い出しての記録となる。相棒は年齢が一回り年上のKさん。身軽でスタミナがある。Kさんが行きたかったスイス。私は後半以降は2回目の訪問。 8月9日 旅のschedule 飛行機は深夜便利用。 8月10日 フランクフルトに着くと飛行機を乗り換え。 ルフトハ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more