テーマ:テロ

2018蘭仏西?仏西蘭?仏蘭西?“私のせい?苦労す・・・。”5-1

12月26日朝ストラスブール・フランス 5時頃からもぞもぞ、早起き。 テレビで天気予報とニュースを見た。 フィッシュボーンの編み込みをしたお天気お姉さん。 あ、マクロン氏 黄色いベスト運動続いてるね。 クリスマスも黄色いベストで過ごしたんだね。なんか楽しそう。 マライア・キャリーの歌を歌うお…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2018蘭仏西?仏西蘭?仏蘭西?“私のせい?苦労す・・・。”2-3

12月23日夜ストラスブール・フランス 鉄道に乗ってストラスブール駅に着いた。 歩いてホテルまで行くことにした。 歩いてホテルまで行っていたら、セキュリティチェックが出没。 しかも、キャリーを持っている人は中身のすべてまでチェック。 (写真左側の白い三角屋根のテントの中で) リュックの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018国境沿いの聖Cross(事件)

ストラスブールで殺傷事件が起きてしまった・・・。 でも、行くけどね。 外務省の旅レジに登録しているから、 注意喚起のメールがたびたび届いた。 犯人が逃走中なんて、遭っちゃったらどうするの? それも、旅の醍醐味??? 恐らく、周辺は物々しい警備だろう。 先週、レストラン…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2003ナイアガラとNYpack4

1月4日 自由の女神に会いに行こう! ようこそ~リバティ島へ 「自由だ~!」 「自由だ~!」 「じゆうだ~!」松明型懐中電灯を片手に 同時多発テロの後だったため、しばらくは自由の女神に登れない時期があり、この時も登れなかった。 マンハッタンを背景に …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2007父と行く間一髪!ロシアtour4

8月14日 歴史的な日。怖さと怒りを覚えた日。 もしかすると、自分たちが乗った電車が爆発されていたかもしれない。外国の要人が乗っていたし。自分の運の良さに感謝した。 この日は、旅程から行けば、7:10にはモスクワについている日だった。 私たちが乗ったシベリア鉄道の電車はテロの影響を受けて、迂回を余儀な…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more