2000父娘初めての訪米・西海岸tour1

前記

父と二人、テレビを見ていた。とある番組が終わり、CMが流れた。そのCMを見るたびに、CMの中に映った場所に行きたいなあと思っていた私の前で、父が言った。

「行きたいなあ。」

「え?」

CMに映ったその場所は、グランド・キャニオン
荒涼たるアリゾナの地に刻まれた壮大なるパノラマ。

父は若いころより映画が好きで、よく映画を見ていたという。アメリカの西部劇はテレビでもよく見ていた。きっと、映画の中にでも出てきていたのだろう。長らく行ってみたいなあと思っていたらしい。

私はというと、海外旅行をしていくうちに世界遺産をたくさん見たいと思うようになっていた。その頃よく見ていたのが「世界遺産」という番組。心惹かれる世界遺産の中にグランド・キャニオンがあった。

『二人が時を同じくして「行きたい」と思っているってことは、行くっきゃない?』

そう、私は決断した。

二人分の旅行代金は高いが、還暦を迎えた父への贈り物として何を?と思っていた時でもあったので、思い切ることにした。

私が父にそのことを言うと、父は大変喜び、出発までいそいそと準備をしていた。趣味のカメラ(一眼レフ)とポラロイドカメラをカバンに入れた。



7月21日


12:15福岡空港からJL360で羽田空港へ

13:45羽田空港へ着くとリムジンバスに乗って成田空港へ移動。

18:00成田空港からJL002でサンフランシスコへ

父は初めての長距離線で落ち着かず、一睡もしなかったと思う。窓の外を眺めたりしながら、ドキドキしていたのだろう。

11:00サンフランシスコ到着

サンフランシスコ市内観光
画像

画像

フィッシャーマンズ・ワーフ ピア39
画像

画像

昼食は蟹。これが美味しい。
画像


あまりゆっくりする暇もなく、ピア39を後にした。
画像

画像

バスは映画の撮影で良く出るというサンフランシスコの有名な坂道や路面電車の近くをゆっくり進む。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

ゴールデンゲート・ブリッジ
画像

画像

画像

画像

画像


ゴールデンゲートパーク 霧が出てきたので何も見えなかった。
画像

画像

画像

画像


夕食 ステーキ
画像

画像


サンフランシスコ泊

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年10月03日 00:19
これが伝説の父娘訪米ですね。
もう一度行きたいと言わしめた一回目の・・・。
還暦祝いとは,親孝行。
ゴールデンゲートブリッジはやはり霧が多いのでしょうかね。カニにステーキ。いかにも西海岸って感じです。
現実逃避な旅人
2017年10月03日 00:43
たろにゃんさんへ

伝説?!
そっかぁ、そう言われればそうかも。
これがなかったら、その後の旅行はないですね。
今や、還暦の父は傘寿になりました。

西海岸、結構気にいってます。行くのは夏ばかりでした。東海岸は冬ばかり・・・。
蟹食べたくなってきた
2018年12月19日 00:32
あ~。。。初のグランドキャニオン親孝行の旅ですね♪
父が若いね

ゴールデンゲートブリッジもバッチリ
海も青くて美しいねぇ
現実逃避な旅人
2018年12月19日 17:15
とまるさんへ

父、若いでしょう?顔見えないけど(^^;)
若かったんです。20年も前だから。
この時、この二人は親子ではなく、愛人関係だったんです。ツアーのみんなの心の中で・・・。親子と言っても似てないもんなぁ~。祖父ちゃん似の私であります。

この記事へのトラックバック